人生で初めて生の落語を見るために浅草演芸ホールに行ってみたよ

こんにちは

人生で初めて!!浅草に落語を見に行ったよ!

目的は生で落語を見るため!

 

初めてだったから、行くまでちょっと不安だったけど

(よそ者入れない空気あったらどうしよう・・って)

 

 

 

結果、超楽しめた〜〜〜ヽ(`▽´)/

 

生で落語を見たいなら毎日やってる浅草演芸ホールに行けば見れるよ!

浅草演芸ホールとは

浅草演芸ホールのホームページの情報によると

浅草演芸ホールは、上野の鈴本演芸場、新宿末廣亭、池袋演芸場とならぶ東京の「落語定席」のひとつです。落語のほか、漫才、漫談、マジック、曲芸、紙切り、粋曲、ものまね、コントなど1年365日公演しています。

 

何といっても毎日やってるのが超良い!

しかも、昼の部・夜の部があって、まじで一日中やってるから

行こうと思ったらすぐ行ける!!

  • 昼の部:11時40分~16時30分
  • 夜の部:16時40分~21時00分

 

わたしが行った時は

  • 落語
  • 漫才
  • 曲芸
  • コント
  • ものまね

を見れたよ!

 

落語と漫才だけしか見れないと思ってたから、ちょっとビックリした!

曲芸とものまねは、なんか一気にお正月気分になれたw

 

チケットの買い方

チケットは当日、浅草演芸ホールで買うしくみ。

事前購入は一切なし!

 

席は自由席で、大人は全員一律2,800円(夜割もあるみたい!)

チケット購入

 

てことで、とにかく浅草演芸ホールに向かいましょ〜!

浅草駅から浅草寺をよこめに仲見世通ったら着くよ〜♪

浅草演芸ホールへのアクセス

浅草演芸ホールに着いたら、

中に入る”前”に、チケットカウンターがあるから、チケットを購入〜

 

ちなみに、当たり前だけどチケット持ってないと入れてくれないよw

 

(制度わからなくて、勝手に中に入ろうとしたら、

┐(´д`)┌ヤレヤレ! てなって、チケットカウンターを案内されたw)

 

席の座り方

中に入ったら、自由席だから好きなとこに着席。

 

わたしが行ったときは、めっちゃ混んでたんだけど

チケット買う時に「今日は立ち見です〜」って教えてくれたよ

 

で、順番に芸が披露されてくんだけど

基本的に、離席・着席のタイミングは、芸と芸の合い間の超みじかい時間。

 

次から次へ、噺家(はなしか)さんとか、芸人さんとか来るから

席に座るワチャワチャが、かぶらないように

空席見つけたらソッコー座るか、ソッコー諦めましょうw

 

ちなみに、わたしは、最初立ち見してたけど、途中から座れたよ〜♪~(´ε` )

はじめての生落語の感想

はじめての生で見た落語は・・・

 

 

 

正直言って楽しかった!!

 

 

お笑いライブとはまた違う空気感なんだけど

落語もみんなが笑おうと思って来てるから、あったかくてイイ(・∀・)!

 

絶対また行きたい!てか行く!

 

ちなみに、若い人もけっこう来てて、カップルもいたよ!

確かにデートにも良いかも♡

浅草だからまわりに美味しいものもいっぱいあるしね♡

 

ちなみに浅草演芸ホールから帰ってきてから

落語をテーマにしてて、しかも浅草演芸ホールが舞台のドラマ

「タイガー&ドラゴン」

を見まくってるけど超超超超超楽しい!!

 

見てから行っても、帰ってきてから見ても楽しいから

浅草演芸ホールでの生落語とあわせてどうぞ♡

ではー

 

スポンサーリンク