お休みのダラダラから解放されて動きまくるには、平日ふつうにやってることをするだけ

お休みのダラダラから解放されて動きまくるには、平日ふつうにやってることをするだけ

三が日が終わって、今日は1/4。
 
「まだお正月のダラダラが抜けないよ…」
「動きだしたいけど、体が重くて動けない…」
 
とお困りの方はいませんか?
 
 
わたしも去年までは長いお休みがあると、ついつい昼夜逆転の生活になって、一日中食っちゃ寝して永遠にテレビを見続けて、ダラダラ終わることが多かったんです(^_^;)
 
 
でも
 
今回のお正月休みは、ほぼ毎日早起きして、いつもの平日のようにチャキチャキ動くことができました!
 
 
それは「どうすれば、お休みの日でも平日の様に時間を有効活用できるかな〜」
と考えたときに、お休みの日でも、平日やっていることをやればいいんだ!と気づいたからです。
 
 
だから、今回のお正月休みは、平日だったら必ずするコトをやるようにしました。
そしたら、丸一日お家にいた日でも、平日のようにチャキチャキ動くことができたんです!
 
 
今回わたしが、お正月休みでもダラダラせずにすんだコツをお伝えします。
 
この記事を読んで、年末年始最後の休日である「明日」や、土日、三連休やGWなどなど、お休みの日に実践してもらえれば、ダラダラから解放されて、やりたいことができる時間が増えますよ〜\(^o^)/
 
 

スポンサーリンク

早起きするために早く寝る

 
平日や次の日仕事がある日は、夜ふかししなくないですか?
わたしは寝坊するのと、仕事中に寝ちゃうのが怖くてw12時までには寝るようにしてます。
 
だから、今回のお休みでも、いつも通りの時間に寝ることを心がけてました。

大掃除や大晦日でどうしても夜遅くなっちゃう日はありましたが…早起きのために夜ふかしはしない!と決めて、毎日早めに寝てました。
 
 

朝のアラームは平日と同じ時間にセットする

 
休みは遅く起きて、平日は早く起きるだと、わたしは体がダル〜くなります。(某CMの「ダルおも〜」っていう状態w)
 
以前は、次の日にダルくなることが分かっていても、楽しいテレビを見たり夜ふかししてましたけど、今はもう、次の日にダルい一日を送ることがもったいないと思うようになりました。

なので、お休みでも平日と同じ時間に起きるようにしています。
 
そうすれば、ダルおも〜とはならないので、動ける時間が増えて、有効活用できる時間が以前より長くなった感じがします。
 
 

丸一日お家にいるとしても、化粧と着替えをする

 
ダラダラしないコツの中で、化粧と着替えが最重要だと思います!
 
どこにも出かける用事がない時、前までは、化粧はせずに寝癖もそのまま、パジャマのままでウロウロして、ご飯食べたら、その辺で寝て、また起きてはお菓子を食べて…という超だらっだら生活をしてました(^_^;)
 
それが「化粧」と「着替え」をするだけで、「休みモード」から「仕事モード」にバチッとスイッチが切り替わるから、平日やってるいつものルーティンも、家事も、発信も、急に動き出せるようになります。
 
こればかりはスイッチが入るとしか言いようないんですが・・
おそらく、、自分の動きが着てるものに超影響されるんだと思います。
 
パジャマを着ると眠りが深くなる気がするし、エプロンをつけると料理をしようって切り替えられる。
これと一緒で、起きてチャキチャキ動きたかったら、それ相応の顔をつくる(=化粧)のと、格好をするのが大事なんでしょうね(・∀・)
 
 

まとめ

次の日がお休みでも、いつもの平日と同じように「早寝早起き」をして、「化粧」と「着替え」をする。
 
本当にたったこれだけです!
 
これだけで
「一日ダラダラすごして何もせずに終わっちゃった…」
って自己嫌悪に陥ることもなく、チャキチャキ動けて、お休みが有効活用できるならめっちゃ良くないですか(・∀・)?
 
お休みの日にしっかり動けた日は充実感がハンパなく、ご褒美時間(テレビやごはん、趣味の時間)も気持ちよく過ごせますよ〜(*´艸`*)
 
 
ちなみに、去年からほぼ毎日朝活実践中です!
朝は夜より時間がないのに、なぜかやれることが多いからゴールデンタイム。
noteに、朝やりたいことをぎゅうぎゅうに詰め込んで動いてる様子をまとめたので、朝活の参考にして、実践してもらえたらうれしいです\(^o^)/
 

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フルタイムで働くOLです。夫と二人暮らし。
旅行とお笑いと美味しいものが大好き
夢は毎月海外旅行に行く生活をすることと海の近くに住むこと 詳しくはプロフィールをどうぞ