ピーナッツとオリーブオイルだけ!ミキサーで超美味ピーナッツバターを手作り

材料たった2つピーナッツバターを手作り

ピーナッツバターは好きですか?
 
わたしはもちろん好きです(*´ω`*)♡
味もあのネットリ感も香りもぜ〜んぶ好き♡
 
「でもまぁまぁお値段が高いし…」
「食べ過ぎると太りそう…」
 
だからあまり買わないです(´・ω・`)
 
 
と思っていたわたしに朗報w!!
 
 
ピーナッツってすごく栄養価が高いらしく
ピーナッツバター自体は太るものでもないらしいんです(砂糖がたくさん入ってると砂糖で太るってことらしいです)
※林先生の番組でやってました。
 
 
 
そして、ピーナッツバターは手作りできるらしい…
 
 
手作りできるなら、砂糖の量が調節できるから甘くないピーナッツバターが作れるじゃん!
甘くなければ料理にもコク出しの調味料として使えるしめっちゃイイ!
そして、低コストだし、食べたい時に作れるのもイイ(・∀・)!
 
 
というわけで実際にピーナッツバター手作りしてみました\(^o^)/


 

スポンサーリンク

材料

  • ピーナッツ:好きなだけ
  • オリーブオイル:ほんのちょっと

 
材料はたった2つ。
 
オリーブオイルはたぶん無くても作れるんだけど、途中あまりにピーナッツから油が出てくる感じがなかったから、ちょっとだけ足しました。(´・ω・`)
 
でも、オリーブオイルもカラダに良きものだからヨシとしましょ♡
 
 

作り方

  1. ミキサーにピーナッツを入れてスタート
  2. ピーナッツが粉状になったら、スプーンでかき混ぜてもう一度ミキサーをかける
  3. ずっと粉のままなので心折れそうになりますが…ここが踏ん張りどころ!「スプーンでかき混ぜて、ミキサーにかける」を繰り返します
  4. 心が折れかけたらwオリーブオイルを加えます
  5. ひたすら「スプーンでかき混ぜて、ミキサーにかける」を繰り返します
  6. ひたすら繰り返していると急にバター感が出てきます(ゴールが近いです!ガンバレ!)
  7. バター感が出たらお好みの滑らかさになるまでミキサーをかけます
  8. 完成〜♪

 
 

そのまま食べて美味しい国産のナカテユタカ

 
今回ピーナッツバターに使ったピーナッツは安心の国産モノで、その中でも

  • 美味しい
  • 殻なし
  • 味付けなし
  • 薄皮つき

これだけの条件に合うピーナッツを探して探して、ようやく見つけたのがこのナカテユタカ!
 
買ってから知ったけど、ナカテユタカは最高級品種らしく…
実際普通に食べたらすっごくおいしかったから、おつまみとしても食べてます(*´艸`*)
 
そして、普通に食べるときは殻付きが好きだけど(殻付きのほうが美味しく感じるからw)ピーナッツバターのために買いたかったから、今回は殻なしにして正解!使いやすい!
 
味つけは、ピーナッツそのものの味わいのピーナッツバターにしたかったから素煎りにして
もちろん栄養も逃したくないから、ポリフェノールがたっぷり入ってるらしい「薄皮」つきにしました(欲しがるねw)!
 
というわけで、色々言いましたが
何より味がとっても美味しかったのでまた買うかもです〜(*´艸`*)よかったらぜひ♡

 
 
ちなみに、お家で使ってるミキサーは5年くらい前にアウトレットで買ったティファールのミキサー
果物100%のジュースも作れるし、コーヒー豆も挽ける。スピードも2段階だからミキサー初心者には優しい設計だと思います〜。
わが家はこれで甘酒用の酒粕ペーストも作ってるよ(・∀・)
 
 

ティファール ミキサー クリック&テイスト ルビーレッド BL143GJP

 

まとめ

ピーナッツバターは、ピーナッツとちょっとのオリーブオイルだけで手作りできますよ!
(ちょっとの根気が必要だけどw)
 
自分で作ったピーナッツバターは超格別!
パンとの相性が抜群すぎるし、甘みも人それぞれ好きに調整できるのも使いやすい!
よかったらぜひやってみてくださいね〜\(^o^)/
 

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フルタイムで働くOLです。夫と二人暮らし。
旅行とお笑いと美味しいものが大好き
夢は毎月海外旅行に行く生活をすることと海の近くに住むこと 詳しくはプロフィールをどうぞ