お金でキュウキュウになってる人にこそ読んでほしいバビロン大富豪の教え

お金にキュウキュウになってる人ほど読んでほしいバビロン大富豪の教え

「バビロン大富豪の教え」という本を知ってますか?

端的に言えば
お金に愛されて幸せになるための法則(とわたしは理解しました(*´艸`*)
が載っている本なんですが

めちゃくちゃタメになる!!!!

わたしも、この本の存在を
もともと知らなかったんですが
テレ東の「今日からやる会議」という番組で
ビジネス本を読んでみようというコーナーで知って

早速Amazonでポチって読んでみました(・∀・)

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

ちなみに、この本

わたしが生まれるよりも前
もっと遥かず〜〜〜っと昔から

そう、100年も前(!)から
読み継がれている本なのだそう

読んでみて大実感

めちゃくちゃ勇気がわいて
前向きになれる内容だった

お金に縛られずに自由に生きたい
なんで働くんだろう…?とか考えている方は
必見の本だと感じました

スポンサーリンク

お金持ちとはお金の増やし方を知っている人のこと

お金持ちのイメージといえば
金銀財宝両手に宝石をつけてる…って極端ですかねw

それがお金持ちなのではなくて

お金持ちはお金の増やし方を知ってる方のことを言うんだそう

確かにお金持ちの人たちは
色んなところに投資して、
お金それ自体に働かせている印象があります

収入の1割を貯めて
その貯めたお金を投資に回す
これだけでお金が自分たちで働いてくれるそうです(なるほど~

また、お金持ちはお金の使い方が合理的らしいです

かのビル・ゲイツは
到着時間が同じなんだからという理由で
エコノミーに乗るとか…

お金持ちになったら毎回ファーストクラスかなぁ〜なんて
思っていたわたしは、頭をガツンと突かれた感じがしちゃいましたw

諦めない心が自由を掴む

この本には主人公の「バンシル」という少年が出てくるのですが
色々あって(これはぜひ本を読んでほしんですけど)

一度は借金まみれになって
目が死んだ魚のように生気が失われてしまいます

「もう奴隷になってもいい」
と諦めかけていた彼を、奮起させたのが
彼にカネを貸していた借金取り

借金取りももともとは奴隷に成り下がった身分だったけれど
実は成り下がったのではなくて

自分が”諦めてしまったから”奴隷になってしまったんだ
ということをバンシルに教えます

このことをキッカケに
「借金を必ず返す!」と奮起したと同時に
借金をさせてくれた人に感謝し「恩を返す」ことをしようと
コツコツと働き始めるのです

…とまぁこんな感じで、

諦めない心が何よりも大事なんだなってことに
改めて気づかせてもらえました

今を嘆いていても仕方ない。やれることを全力でやるのみ

今自分が置かれている状況は楽しいですか?辛いですか?

人によって様々だと思います

わたしも日によって
「すっごく楽しい!充実してる!」って日もあれば
「今日はなんだかキツイな〜」とか
「もっとこうだったらいいのにな〜」とか
思う日もあります

それでも、毎日
関わってくれる相手のことを思って
相手のために動ければ
心がジワ〜っと満たされていくのも事実

相手の心を満たすためにやっていた行動で
結果、自分の心も満たすことができていた

自分のためだと思ってやっていたことが
結果、相手のためにもなっていた

ニワトリたまご論争と同じで
どっちが先でも良いと思うけど

結果として相手も自分も幸せになれるなら
それが一番幸せだと思います

だから、今を嘆く時間があるなら
自分のために・誰かのために精一杯動くのがいいと思うんですよね

まとめ

この本、いまお金に困っててキュウキュウとしてる方がいたら
特に読んでもらいたいって思いました

いまは借金のことで頭がいっぱいになってるかもしれないけど
借金を返したその後にも繋がる心の持ち方
・諦めない
・感謝
を改めて心に刻むことができるから
すごく良いと思うんですよね

わたしもこの本の教えを守って
お金持ちへの道、歩もうと思いますw

ちなみに、漫画なのですっごく読みやすくて
2時間くらいでサラ〜っと読めましたよ!
何度でも読み返したいと思える本でした

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

アバター

フルタイムで働くOLです。夫と二人暮らし。
旅行とお笑いと美味しいものが大好き
夢は毎月海外旅行に行く生活をすることと海の近くに住むこと 詳しくはプロフィールをどうぞ